So-net無料ブログ作成

4 Joe's Stone Crab [DCL Disney Magic 2013]

冬にマイアミにいくならば絶対に食べるべし!とかいてあるストーンクラブ。
この自称、蟹大好きバカがそれを逃すわけにはいきませんっっっ
ストーンクラブとは、甲羅が石のように硬い蟹のこと。
漁ではその爪の片方部分だけとって、ボディーを海にかえすと強いカニは、
また爪がにょきにょき生えてくるらしいです。なのである意味、環境には優しいけど蟹には迷惑(笑)
んで爪だけ食べる、でも冬場しか提供しないことが多いとなっては、まさに期間限定。

(私がどれだけ気合いを入れるか想像してみてください)
まず、有名なお店のJoe's Stone Crabの位置を確認。
前泊するホテルからどれぐらいの距離か地図で調べる、最初はタクシーでいくしかないと
思っていたのですが、急遽ホテルが変わったので徒歩圏内となった。
お店の営業時間、予約状況を調べる。
とすると、この老舗レストランは「予約を一切とらない」というでも有名。うぐぐ、厳しい。
土日は数時間待ちは当たり前の様子。ほんとにハードル高すぎる...
でもわたしは日曜日の夜しかチャンスがない、そのために飛行機も変更したんだし!

そんなわけで、珍しく用意周到に準備をしていってきましたーーー
もうね、私の蟹の歴史が変わりました。これ、うますぎる~~~~~~~!!!

10.jpg
↑蟹ってロマン☆←一度、あたってひどい目にあったけど、ケロリと忘れてる。
ほんとうに泣けそうなぐらいおいしかった。
あ、ちなみに手前はキングクラブなので、ストーンクラブは奥のほうです。
キングクラブももちろんおいしかったですよ、でも確かにストーンクラブのほうがおいしかったカモ。




PC300092-1.jpg
↑お店の入口です。これは人が切れるのを待って撮ってみましたが、
とにかくごった返していることが多かったです。

ここはさきほど書いたように、予約をとらないので、みなさん平等に並ぶ必要があるのですが、
できればオープン時間に合わせれればいちばんよさそうでしが、このときは16時オープンで。。
さきほどの入口を入って右側にカウンターがあります。
そこで、順番にならんで名前をいいます。すると、マイクで名前を呼ばれてそのカウンター奥の
レストラン入口にいくというしくみになってました。英語で呼ばれるとは....またもやハードルたかし!
カウンターでおおよその時間をきいておきました。すると、30分後といわれましたが、
ここで数字を聞き違えていてもいやだと思い、時計をみせながらこの時間ぐらい?ときくと、
ちゃんと親切に教えてくれました。よかったです。とはいえ、聞き逃すわけにはいかないので、
ごったがえしていますが、店内で待つことにしました。
ちなみにわたしは17:30ごろ着いてドアを出たところが最後尾でおおよそ30組ぐらい目でした。
たぶん、時間が少ないのは第一陣の食事の交代時間ぐらいだからかと。
(あ、なんかこっそり渡すと、少しははやくなるという噂ですよー)

PC300084-2.jpg
↑中ではこういうカウンターがあってお酒を飲みながら待つこともできます。
でも、わたしは英語を聞き逃しては大変だ!とひたすらそのあたりで立って待ってました。
ラッキーなことにお店の無料WiFiがあったので良いひまつぶしができてました。

PC300082-3.jpg
↑このカウンターは人がいないのは、レストラン内のカウンターです。
ちょうど12月終わりの年の瀬ですが、まだホリデー期間ですから、
ちゃんとクリスマスツリーがありました。

ここのレストランは「ドレスコード」もあります。
ようは、ビーチにいった格好のままではダメだということです。
わたしは、まー普段着でいったのですが、別にスカートだからそんなに問題ないのですが、
もちろん、すげーーーオサレしている人もいます。
テーブルサービスはすごい待つ、ドレスコードがある、待てない、入れない、
という方のために、実はお土産みたいにかってそのへんでセルフ食べるところもあります。

4.jpg
↑これはバレットカウンターのようですが、この小屋のすぐ脇にカフェがあるみたいでした。
テーブルサービスじゃなくって、お土産をそこで食べられるってやつみたいです。
(いってないので、詳細はまったくわかりませんが。そこも混んではいました)

PC300089-5.jpg
↑この看板は、営業時間がかいてあるし、車代みたいなのがかいてあるけど、
この看板のところだと思います。この看板のすぐ左がテラスになっていて、
セルフで食べられるところでした。お土産も買おうかと本気でおもいました。
でも船に持ち込むことはできないし、諦めました~
(それと万が一のアレルギーも考えて)←そこまでして食べるわたしはホントにバカ(笑)

PC300081-6.jpg
↑ほんとほぼ30分で案内されました。
ひとりでほんとうに来たの?となんども聞かれましたが、いけませんか?(笑)
老舗レストランらしくとても落ち着いた雰囲気です。
窓際の席でよかったです。まわりはごった返していたので。

7.jpg
↑メニューです。でも実は、日本で事前にお店のHPからメニューをみていて、
おおまかは決めておりました。でもよーくみると、コンボのやつがよさそうかなと。

PC300056-9.jpg
↑seafood Bisque シーフード ビスク
パンもおいしかったです。たくさんありすぎて半分ぐらいしか食べてないけど。
シーフードの旨みがぎゅっと詰まったおいしいクリームスープ、ちと多いですが、これは完食しました。
見た目は..ですが、少し酸味もあるのかな?おいしかったです。

PC300058-11.jpg
↑ストーンクラブ、キングストーンクラブ、キングクラブの3コンボ
手前のでかいのがキングクラブで、ストーンクラブは奥のほうです。
いくらだったかは知らん!40ドルぐらいだったかな?時価のようです。
キングストーンクラブはあったりなかったりみたいです。メニューの真ん中の上にかいてあったような。

PC300060-12.jpg
↑角度をかえてみました(笑)
食べるときは、あらかじめ割られているので、とても食べやすいです。

PC300061-13.jpg
↑全体像。白ワイン飲んでます。おすすめをきいたら、ハウスワインを言われたのでそれで。
奥がパン、蟹との間の黄色いの溶かしバターです。これも激うま!
左上はフィンガーボール、左が食べているパン。
でもワインは困ったときは、ハウスワインにしてます。でも何料理でも白かシャンパン。

PC300070-14.jpg
↑これがストーンクラブです。実をいうとこれがいちばんおいしかった。
真ん中の白いのがマスタードマヨネーズですかね、これねおいしすぎる!
レモンをかけるとおいしい、それだけもすっごくおいしい!!!!

生きていてよかったよぉぉぉぉ~~~てなぐらいうまし!

PC300064-15.jpg
↑キングクラブストーン、大きさのみで味は変わらないですが、
なんというか小さいほうがぎゅっとしていておいしかったんです。
もちろん、するっと取れて大きいたっぷりの身をみるのは目の保養ですが。

PC300071-16.jpg
↑そしてキングクラブです。こちらは毎度おなじみなので、
せっかくなので、溶かしバターのほうをつけました。でもこれも大きいしプリプリしていてうまーい。

蟹ってやっぱりめちゃくちゃおいしい。
生きていてよかったわ~~~と酒を飲みながらしみじみ。。。。
ちなみにまわりは大宴会状態みたいにかなりのお客さんです。すっごく人がいました。
でも気にしないね、だって涙がでるほどおいしいもん♪

PC300073-17.jpg
↑最後はkey lime pie キーライムパイです。
やはり、このマイアミにきたからには食べるしかないでしょ!
WDWの某キャラダイで食べたときは、これほどまずいものはないと思ったけど、
ちゃんと味わうと、ちと甘いけどなんとかおいしいって思えました。(おそらく気分の影響)
ウェイターは非常に親切にいろいろと教えてくれました。
キーライムパイを頼みますっていったら、お安いご用だみたいに言われました(万国共通だ!)

PC300077-18.jpg
↑やっぱりテーブルサービスはサービス次第で味が変わります。
遠く日本から一人でやってきた私に決して嫌な思いはしませんでした。
なので食事代、75ドルは私の中では納得です。これにもろもろ払いますから、
100ドルぐらいですかね、確か←もう忘れてる。←こういう時はチップをはずむ。

IMG_2692-19.jpg
↑でも大満足なレストランでした。私のカニの歴史が変わりました。
ストーンクラブは、劇的においしいということです。
マイアミにいったら、ぜひおすすめのレストランです。待ちますがね(笑)

ちなみに、会計を終えて外に出たら、さっきの名前をいうカウンターはさらに悲惨でした。
もはや、どこが列の最後尾ですらわからん。これだと、私の英語力だとお手上げです。
飛行機を早めにかえてもらって、ホテルも変わって、早めにきて大正解でした!

勝手にコメントをつけますが....
上海蟹とどっちがよかった?と聞かれますが、アレとこれは比較対象ではないのです。
ストーンクラブは身をたべる、上海蟹はミソを食べるので、別物なのですっっっ←勝手に力説。
この持論に対する批判はうけませんことよっっっ(笑)どちらも愛してやまないのですから!

もはや、世界中のおいしい蟹を食べる旅に出たい!!!




メール Web拍手

nice!(10)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 10

コメント 5

にわちゃん

カニ写真だけでもおいしそうです。
あまり海外でカニを食べる機会はないけれど
シーフード好きにはチャレンジあるのみですね。
by にわちゃん (2014-02-28 02:34) 

シマリス

身がしっかりしていて美味しそうなカニですね!
カニって日本人大好きですよね~笑 
by シマリス (2014-03-01 22:43) 

Koco

ストーンクラブは我が家も大好き(^^)
溶かしバターもまた良いよね~☆
by Koco (2014-03-02 08:09) 

かえちゃん

カニ好きなので、機会があれば是非食べてみたいです。
by かえちゃん (2014-03-02 23:06) 

かずかず

☆にわちゃんさん
カニね、おいしかったです。なんというか肉厚で!
シーフードは大好き、そういやシンガポールでも食べにいったわ。
やっぱりおいしいっていうもん、食べたいですね!
にわちゃんもぜひにね、でもおすすめは上海蟹かも~(笑)

☆シマリスさん
肉厚でほんとうにおいしかったです。
キングクラブはバターで食べるのは外国は鬼のようです(笑)
三杯酢もいいのですがね、バターはしつこくていいです~

☆Kocoさん
いつも行かれるあのお店も気になっております。
やはりストーンクラブのあの肉厚なのがよいです!
日本ではあまり馴染みがないのかな?

☆かえちゃんさん
旬だけあって、ほんとうにおいしかったです。
世界のあちこちでカニを食べてます~(笑)
by かずかず (2014-03-03 21:39) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0