So-net無料ブログ作成

6 Port of Miami [DCL Disney Magic 2013]

PC310113-1.jpg

↑わーーー船です!といっても建物がじゃましておりますが...(笑)
でも、やはりディズニークルーズラインの赤いファンネルがみえると、
テンションあーーーーっぷでございます。でも、もちろんいちばん最初の時がいちばんかな?

毎度おもうけど、私ひとりでよくやるよね(笑)
ひとりで初めての地でクルーズ乗るとかさ、よくやるよ(←自画自賛)
でも去年のカナダプレイスの時よりは、なぜか余裕がありました。
うまく言えないけど、あの旅はほんとうに私の人生における全ての度胸をつけてくれました。



IMG_2710-2.jpg
↑ホテルでの荷物のピックアップは9:00でドアの中にいれておきました。
もちろん、クルーズのタグはつけておきますよ。
んで、本人はホテルロビーに11:15でした。きのうのおじさまに朝の挨拶をしました。
お手紙はこうやってFさんがちゃんと印をつけておいてくれました。ここだけ読めば大丈夫(笑)

PC310106-4.jpg
↑車を運転する人だからなのか、なんとなく道はうろおぼえをしておりました。
これはこにあたりで一番目立つ建物だそうです。なんていったかなーなんか公の場みたい。
これをランドマークとすれば、繁華街があるようなことを言われました。

PC310103-5.jpg
↑昨日も通った(きのうは反対車線)道です。すんごくたくさんの船がいるんです!
でも昨日はいなかった「マジック号」がみえます!!!うひゃーーーー♪
でもこっから長かった。ん~一方通行なんですかね??

PC310111-6.jpg
↑さっき船を左手にみてからずっとまっすぐ行ってから、今度はUターンするように2回迂回して、
今度は船を右手にみるように走っています。でもマイアミって噂どーりクルーズ船多い。
んでマイアミ港につきました。貨物船みたいなのも多かったです。
そういや、ダラスの入国審査のときに最終目的地を聞かれて、マイアミだと答えたら、
クルーズにでも乗るのか?と言われたわ。それぐらい多いんですね~

IMG_2764-2.jpg
↑降りてやはりキューバ人みたいなポーターにあれこれ言われたけど、
ほんとなんど聞いてもうまく聞き取れない。おそらく荷物はこのまま置いていっていいと言われたと思う。
(ま、結果そうだったのでそうなんだとおもうことにした、キレ気味に言われたってわからんのよ)
Fターミナルでいいのかどうかわからないけどね。

PC310114-7.jpg
↑でも、この赤いのが何よりの目印ですね。
不安とかまったくなく、スタスタ歩いて建物のほうへ行きました。
(ビジネスクラスのときに、挙動不審な行動はすべて行った!)

IMG_2767-8.jpg
↑お、入口っぽいぞ!そんな混んでもないし、まだ早いのかな?
ちなみに皆様、夏のような格好をしてますが、確かにちょっとむしっとしてました。
わたしは長袖一枚で外は暑いけど、中はエアコンガンガンなので寒いです(笑)

IMG_2768-0.jpg
↑赤せんちょーさんです。今考えると、初年はワンダーとかマジックにすりゃーよかったね。
もちろん、ドリームはとてもよかったんだけどさー

IMG_2770-10.jpg
↑ここはちょっとうるっとしました。
今年も、今年も、今年も、数々の困難を乗り越えてやってきたぜ~~~~~~!
これをみると、チェックインするぞって思います。ターミナルって思います。
マイアミ港ばんざい!←結局こわれてる。

IMG_2771-11.jpg
↑チェックインカウンターです。
真ん中に黒い女の人がいますが、その右手側の赤いカーペットがコンシェルジュとかプラチナ?
女性の後ろがCASTAWAY CLUBのメンバー(たぶん、シルバーとゴールド)、わたしはシルバー、
女の人の左が初めての方です。2回目以降はみなさんシルバーメンバーです。
ちなみにクルーズドキュメントの表紙が違うのでそれをみせれば大丈夫です。

もちろんオンラインチェックインは済ませているので、最終確認書にサインしたものと、
パスポートを渡します。去年はなんかビザがうんたら言われて困ったけど、今年は大丈夫そう。
登録してある写真もみているみたい。つまり写真を撮るのは初回だけですね。
ここであらかじめyagimickeyさんに教わっておいた、オンボードチェックインの話をします。
クルーズドキュメントの後ろの方にある紙にちゃんと書いておいて渡しました。
そこで最終的に便をもっかい確認されたのですが、ここでEチケットをみせました。
すると待っててとけっこう待たされましたが、大丈夫だと言われました。
念のため、コンプリートしたのか?私はあとなにかすることがあるのか聞いたら、
部屋に搭乗券とバケージラグが届くからと言われました。

「オンボードチェックイン」とは?
クルーズ下船のあと、国際線を除いたAAなどのアメリカの会社の国内線を利用する場合、
船内で飛行機のチェックインを代行してもらえるサービスでした。荷物も目的の空港までです!
つまり、私はクルーズ下船した後に、そのまま手ぶらでマイアミ空港までいって、
チェックインもすることなく搭乗券だけもってゲートにむかって、オーランド空港でピックアップでした。
あ、アメリカ国内線なので荷物の代金はかかります。1つ目が25ドル、2つ目が35ドルです。
私は2つなので全部で60ドルはその場ではらうのではなく、クルーズ代から引かれてました。
すっごく楽チンでした。yagimickeyさん、ご親切におしえていただきありがとうございました!


IMG_2772-12.jpg
↑入口はここになります。なんと私のグループ番号は驚異の2番でした。
うそかほんとか知りませんが、オンラインチェックイン可能日当日に行いました。
なのでもうすぐ入れるのですがね。。するとすごい拍手喝采がありました。
すると、グループ1番なのか、コンシェルジュなのかわかりませんが、
最初のファミリーが入っていくときに、上の通路を歩くのでみなで拍手喝采でした。
こういうちょっと騒ぎがアメリカらしいですね!

IMG_2773-13.jpg
↑とはいえ、2番がそろそろ呼ばれるとわかってはいたけど、
やっぱりコッチには来ないとですよね~~~(笑)でもチェックインカウンターがごった返してる、
みながグループ番号を呼ばれるのを今か今かと待っており、
どこから入っていいのかわからず、思わずクルーにきいたらなんだかすばらしくショートカットを。
ま、おかげで早く彼に会えそうです!むふふ☆





メール Web拍手

nice!(9)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 9

コメント 5

にわちゃん

船見るとテンション上がりますよね。
って自分はまだ見たことないけど・・(笑)。
でも今年は見れるぜ~。
by にわちゃん (2014-03-06 01:43) 

シマリス

船って大きいんですね~
船旅ってゆっくりしているイメージがあるから旅行には
とってもいいですよね! 
by シマリス (2014-03-08 00:14) 

かずかず

☆にわちゃんさん
船は異様におおきいから、最初はデパートみたいって思いました。
すっごくテンションあがりますよ。
楽しみですねーー楽しみだよねーー

☆シマリスさん
船はうえにも書きましたが、デパートみたいだなーって思いました。
だって10階建てのビルみたいなんですもの~
船旅は優雅でいいですね、大好きです。
シマリスさんがいつかいけますよーに!!!
by かずかず (2014-03-08 19:24) 

yagimickey

どこでもそうですがターミナルに入ってクルーズのマークを見るとウルウルしますよね~
でもオンボードチェックイン上手くいって良かったですね。
お役に立ててよかったです。
私は未だに???なぜ出来なかったのか謎です(^^ゞ

by yagimickey (2014-03-11 16:33) 

かずかず

☆yagimickeyさん
その節はほんとうにお世話になりました。
色々とお話をうかがっていたので助かりました。
最後にいちおう、わたしはこのあとなにをすべきか?を聞いて、
搭乗券が部屋にきた後もゲストサービスに行ってみました。
またきっと機会がありそうですから、そのときはうまくいきますように!
by かずかず (2014-03-12 20:52) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0